トップ > 星が丘の矯正歯科でかかる治療費

■矯正治療費用は

2017年2月現在

初診相談料 無 料(60分)
検査・診断料金 46,300円(1時間〜2時間)

永久歯列期

年齢目安:12才~成人

表側矯正

 

前歯部・白い装置

 750,000円〜

850,000円

裏側矯正

(舌側矯正)

上顎裏側・下顎表側

 1,100,000円〜

1,200,000円

上・下顎裏側

 1,100,000円〜

1,200,000円

インビザライン 800,000円~1,000,000円
保定装置 40,000円

処置料 3000〜5000円 ※料金は全て税別価格です。

・分割払い、デンタルローンの選択可能です。
・矯正治療にかかる費用はカードでの支払いも可能です。

治療の難易度に応じて費用が変わります。
*アンカースクリューは矯正治療費に含まれております。


患者様の都合により、一時的に矯正装置を除去する場合は別途費用が必要になります。



■矯正歯科専門へ

 星ヶ丘DC矯正歯科は、2006年に星ヶ丘デンタルクリニックとして開業しました。元々は、大学で矯正学を学んでおりましたが一般治療も出来ましたので、一般歯科+矯正歯科というスタイルで開業をしました。

毎日、むし歯の治療、かぶせものや歯周病の治療とどこにでもある歯科医院として地域医療に貢献してました。しかし、開業して数年で気がつきました、むし歯治療と矯正治療の患者さんと混在する形では、どちらの治療も100点を取ることができないことを。

矯正治療の進化、一般治療の進化は日進月歩です。自分は、矯正治療を専門で学んできた。この専門分野で100点を目指すには、専門医院になる以外はありえないそんな思いで矯正歯科専門でやっていく事を決断しました。

■治療期間



 永久歯が生えそろってから歯に装置(ブラケット)を付け、約2年~3年で動的治療は、終わります。その後に保定装置(リテーナー)を付ける期間が約2年間です。


医療費控除について

矯正治療は、医療費控除の対象になります。 自分自身や家族のために支払った医療費の総額が年間で10万円を超えた場合には、一定額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。

・申請時期
確定申告の時期は翌年の2/16~3/15ですが、医療費還付申告の場合はこの期間外でも受け付けてくれます(さかのぼって5年前のものまで申告できます)。

・申請先
住んでいる地域の税務署。詳しくは各管轄税務署にお問い合わせ下さい。
医療費控除の詳細は、国税庁「タックスアンサー」 をご利用下さい

転勤について

当院では、矯正治療の途中で患者様の転勤などによって通院ができなくなった場合には、お近くの矯正歯科をご紹介しております。治療の残っているところまでお支払いになった費用はご精算のうえ払い戻しを致します。

外科的矯正治療について

外科的矯正治療(顎変形症)は、上下の顎のバランスが悪く矯正治療のだけでは治すことが出来ない場合、外科的に顎の骨の手術を併用する矯正治療です。 術前の矯正治療と入院による手術、術後矯正治療が必要になります。
治療の全てに保険が適用されます。

顎変形症についての説明はこちらへ

私の裏側矯正に対する思い
当院で裏側矯正治療をされた患者さんの声
裏側矯正について




星が丘の矯正歯科でかかる治療費

星が丘の矯正歯科でかかる治療費

診療時間

曜日 時間
月 火 水 金 10:30〜13:00 14:30〜18:30
9:00〜13:00 14:00〜16:30

アクセス

地図
地下鉄東山線 星ヶ丘駅2番出口徒歩1分
名古屋市千種区井上町49−1
名古屋星ヶ丘ビル3F
電話 052-781-1622