インビザラインは失敗する?


こんにちは、星ヶ丘DC矯正歯科の北森です。
皆さんはマウスピース型矯正装置(インビザライン)って
どんなイメージを持っていますか?
Googleで検索するとまず
【インビザライン 失敗】
と出てきます。

これからインビザラインの治療を考えている人や
現在治療されている方も、検索した時に【失敗】なんて出てきたらすごく不安ですよね…( ´>x<` )
インビザラインは取り外しができる分自己管理がとても大切になってくる装置です。
治療をスムーズに進めていけるよう一緒に大事な項目をチェックしていきましょう!
治療を検討されている方も自分に合った治療方法かぜひチェックしてみてくださいね♪

□使用時間はきちんと守れていますか?
 ⇒1日20~22時間の装着時間が目安です

□しっかり歯にフィットしていますか?
 ⇒浮き上がっている箇所がないように!チューイの使用がオススメ♪
  うまくはまっていないとどんどんズレが出てきます

□取り外し方は正しいですか?
 ⇒ムリな取り外し方をすると変形や破損に繋がります

□お手入れはきちんとできていますか?
 ⇒マウスウォッシュや歯磨き粉、入れ歯洗浄剤を使用すると表面が濁ってしまいます
  汚れたままだと使用時間が減る原因にも

□食事の時に外していますか?
 ⇒装着したままの飲食は着色、虫歯の原因になります
  途中で虫歯治療をすると装置がアンフィットになってしまうことも…

□専用のケースは利用していますか?
 ⇒ティッシュに包んでおくと捨ててしまう場合があります

チェックが1つでもある場合は治療がスムーズに進まなくなることがあります⚠︎!
菅理とケアを日常に上手に取り込んで一緒に治療のゴールを目指しましょう(`・8・´)

また装置に関する、疑問や装着時間の悩みなど気軽にご相談ください。
不安な要素をなくしていくことも治療の成功に繋がります!◎