インビザラインを始める前に不安解消!Part1


こんにちは、千種区の星ヶ丘DC矯正歯科の北森です。
インビザライン(マウスピース型矯正装置)を検討中の方で、色んな不安があって
なかなか治療に踏み出せない方ってきっとたくさんいますよね。
そんな不安を解消できるように、カウンセリングに来てくださる方や通院している方が
不安に思われていたことをまとめてみました♪
長いので2回に分けて投稿します~(・▽・)

①本当に目立たないの?
 ⇒基本的にわかりません!歯に注目して見られるとわかりますが、
  そんなに人の歯をじーっと見る人は少ないと思うので大丈夫です(*^_^*)
  でも皆さん意外にも周りの人に気づかれる前に”矯正を始めた!”って報告する方が多いみたいです。
  矯正に興味を持ってもらえたり、同じように悩んでる人を見つけられたり会話が
  広がるきっかけにもなるかもしれませんね♫

②毎日続けられる?
 ⇒これは個人差があります。最初はなれませんが続けていくと生活の一部になっていくので、
  はめてないと不安になると患者さんは言われます♪
  ただ、正直ズボラかも…という人や外で飲食する機会が多い人には
  あまり向いていない装置になります。

③装着時間を守らなかったらどうなるの?
 ⇒次のマウスピースがはまれば問題はありません。
  浮いている、はまらないようでしたら一度ご相談ください。
  マウスピース矯正の装着時間を管理できるアプリもあります。

④喋りづらくない?
 ⇒一番最初に装着したときは少ししゃべりづらさがあるかもしれません。
  その場合も2~3日で慣れてきますのでご安心ください(^o^)

⑤痛みはあるの?
 ⇒個人差がありますが、新しいマウスピースに交換した時に痛みがでる事が多いです。
  2日目以降は痛みは引いてくるのでずっと痛いということはありません。

今回はここまで!次回後半を更新します~(・8・)